自己紹介!コロナ禍で結婚式を挙げたアラサーOLです

自己紹介

いつもサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

今更ですが、自己紹介をしたいと思います!

あずのプロフィール

名前:あず

年齢:30歳前半のアラサー

住まい:関西

仕事:事務職

趣味:節約・スイーツ屋巡り

あず
あず

結婚式が終わり、今はついのすみかを探しているところです。

出会いから結婚式まで

2018年3月  共通の友人の誕生日パーティで出会い、お付き合いスタート

2019年1月  結婚を前提に同棲開始

2019年8月  結婚式場と契約

2019年11月  入籍

2020年5月  結婚式の予定が、コロナで約1年延期に…

2020年12月  親族のみの結婚式に縮小を決断(63名⇒17名に)

2021年3月  結婚式

私達はいい夫婦の日に入籍すると決めていたので、入籍前に結婚式場と契約しました。

そう、まだコロナのコの字もなかったときです…(泣)
まさかこんなことになるなんて、ちっとも思っていませんでした。

毎日ニュースに一喜一憂して、結婚式が終わるまで「本当に結婚式できるんだろうか」と、とても辛かった思い出があります。

でも、終わった後は、「やってよかったー!」の気持ちでいっぱいでした。

結婚式をやろうと思ったきっかけ

私は以前、結婚式ギフトを扱う会社で、引出物コンシェルジュの仕事をしていました。

接客をしたお客様から、

「先日はありがとうございました!無事に結婚式ができましたよ!」

と、結婚式当日のお写真を見せていただくことが多く、幸せそうな新郎新婦やゲストの笑顔を見ていると、いつも胸がじーんとあたたかくなりました。

そんな経験から、「いつか私も結婚式がしたいな」と思うようになりました。

今は節約記事多めですが、ギフトコンシェルジュの目線で、引出物や内祝いの記事も書いていきたいなーと思っています!

どんな結婚式をしたか

  • 結婚式場:太閤園(淀川邸)
  • 規模:親族17名の家族婚 挙式には友人約30名を招待
  • 挙式:チャペル式
  • 衣装:ウェディングドレス、お色直しで色打掛

私達は、和装婚で有名な「太閤園」で結婚式を挙げました。残念ながら、2021年6月末で営業を終了されましたが、日本庭園の素晴らしい唯一無二の式場でした。

結婚式の規模は、コロナ禍によって縮小せざるを得なくなり、親族のみの結婚式に変更しました。

けれども、私達には共通の友人がとても多く、そのおかげで付き合えたという経緯があります。

そのため、どうにかリスクを減らして招待することはできないかと考えた結果、挙式にのみ、同じ関西圏の友人を招待しました。

挙式に友人を招待するにあたって決めたこと

私も挙式のみの結婚式に参列したことがありますが…。時間も30分位と短く、友人には申し訳ないですが、ご祝儀1万円でも高いなと思いました…。

けれども、こんな大変な状況下で出席すると言ってくれた大切なゲストに、感謝の気持ちを伝えたい!!

そのため、私達は挙式のみ友人を招待する上で、3つの決め事をしました。

  • 挙式のみに参列するゲストからはご祝儀は頂かない
  • 挙式のみでも、ゲストの印象に残る珍しい演出を考える
  • 安心、安全な結婚式を実施する

これなら、挙式だけでも来てよかった!と、ゲストに思って頂けると考えたからです。

おかげで、ゲストの皆さんには「とても良い式だったよ」とすごく喜んでもらえて、本当に嬉しかったです…。

披露宴は親族のみでしたが、アットホームで、とっても感動的な披露宴になりました!

伝えたいこと

コロナ禍で結婚式を挙げる決断をするまで、不安でいっぱいでしたが、私の経験が、同じく不安を抱えているプレ花嫁さんたちのお役に立てれば…と思い、このサイトを開設しました。

何かと気配りの必要な時期ではありますが、せっかくの一生に一度の結婚式です。ばっちり楽しみましょう!

そのための感染対策や、節約DIYについて、一生懸命お伝えしていきます! どうかよろしくお願いいたします☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました